菜の花や月は東に日は西に

江戸時代の歌人 与謝蕪村の句です。
昨晩の、Eテレ2355でこの句と同じ景色が、28日29日の夕方に見られるでしょう。
と放送していたので、28日夕刻、かんかんむらの畑に行ってみました。そしたら…。

 

美しい景色でした。
明日29日夕方、思い出したら是非どうぞ。

 

本日、H30年度NPO法人かんかんむらの総会を行ないました。
沢山の貴重な意見が出され、とても有意義な時間になりました。
いつも応援してくださっている皆様に、あらためて会員一同お礼申し上げます。

そして総会が終わって庭に出たら、参加したお母さんが見つけましたよ。
‥‥小さな小さなからたちの実。

 

生まれたての赤ちゃんのようでした。