ロバの音楽座コンサート

2017年2月18日(土)、

かんかんむらで6回目となる

ロバの音楽座のコンサートを開催しました。


約160人程の親子が、コンサートが進むにつれ、

踊りだしたり時にはシーンと耳を澄ましたり。


まさに音を感じ、音を楽しみ、

音に遊んだ75分間でした。


コンサートが終わって家路につく人達の表情が、

なんだか緩んでいてまぁるくなったようで、

その時間がどんな時間だったのか、というのを

物語っているようでした。


 ロバの音楽座の皆さんも、お別れの時

「私達もとても楽しい時間でした。

  次はいつお会いできるでしょう?     

         またお会いしましょう!」

と手を振ってくださいました。

コンサート後初めての保育の日、

誰かが歌い出した歌がだんだん

大きくなっていって

大合唱になりました。


「君と僕は凸凹だー

      凸凹ー  凸凹愉快だなぁー」

 

私もおもわず一緒に歌いながら

(本当にいい歌だぁー)と思いました。


あなたと私、あなたも、あなたも

凸凹で当たり前、凸凹だから面白い!

凸凹だから世界は美しい!


最後になりましたが、助成金をいただきました

「北九州市活性化協議会1000人の夢寄金」と

寄付をしてくださった皆様方に

この場を借りて御礼申し上げます。    

  

また、かんかんむらの音楽会で

お会いしましょう。

 

次回は5月の予定です。