小春日和の河原で

 

11月下旬だというのに暖かい日が続き、先週、今週と続けて紫川の河原で遊びました。


こどもたちは、大小の石で、いろんな遊びを考え出します。
「かまど造り」 「きな粉造り」 「桟橋?」 「石投げどこまで投げられるかな?」


石の擦れ合う音川の流れる水音が夜になっても頭の中に響いていた私です。